地下鉄東西線円山公園駅、西18丁目より徒歩6分 

頭痛、めまい、アトピー、不妊、自律神経トラブル

ゴッドクリーナー、ヨガクラス

011-213-8332

目の痙攣の症例

50代女性

 

・左目の上瞼がピクピクと勝手に痙攣する

・疲労がたまると昔からたまに痙攣する

 

検査

・背中のかたさ

・下腹部のむくみ

施術

目の痙攣の原因は?

 

・アストラル体 → チャクラ7番 → 惑星(月)の周波数で調整

・エーテル体 → 負のエネルギー除去

・経絡 → 腎経 → エネルギーチャージ

 

左目の痙攣はまだ何か問題ある? → ある

・顔面神経 → ヘルペス1型

・リーキーガット症候群 → ウェルシュ菌、肝臓代謝産物

・栄養の吸収率低下 → ティッシュソルト → シリカ

 

以上の調整を行い、次回にご来院いただいた時に施術翌日には痙攣が止まっていたとのことでした。 

 

改善のポイント

今回のポイントは、チャクラ、ヘルペス1型、リーキーガット症候群です。

 

ストレス → チャクラの不調和 → 免疫力の低下 → ヘルペス1型やウェルシュ菌の活性化

 

が顔面神経に影響を与えておられました。

 

札幌市で目や顔の痙攣でお悩みの方はお気軽にご相談下さい。

 

※結果には個人差があります。

※自律神経整体は医療ではありません。

※検査結果は、あくまで筋力検査での反応です。
※まずは医師にご相談ください。
※自律神経整体は身体のバランスを整えるものです。

お問合せはこちら

お気軽にお問合せください

友だち追加

当院は完全予約制となっております。
必ずお電話かメールご予約後にご来院して下さい。

011-213-8332