地下鉄東西線琴似駅より徒歩1分 専用駐車場有り(徒歩1分)

頭痛、めまい、アトピー、不妊、自律神経トラブル

ゴッドクリーナー、ヨガクラス

011-213-8332

   予約専用ダイヤル

ストレスの種類

精神的ストレス

ストレスといって真っ先に頭に浮かぶのが、「精神的なストレス」ではないでしょうか。

 

「最近、〇〇のストレスがたまっているので・・・」

と当院に来られるクライアントさんからもよくお聞きする言葉です。

 

現代社会はストレス社会とも言われますので、

ある意味ストレスのない人はいないとも言えるかもしれませんね。

 

では、ストレスとはいったい何なのかと言いますと・・・

「抑圧された感情」、とも言い換えられます。

 

怒りや不安や恐怖の感情を抑圧(我慢)しすぎると心身ともにバランスが崩れて行きます。

 

真面目で優しくて他人に悩みを打ち明けられないといったタイプの方が

ストレスによるダメージが大きい傾向があります。

 

当院ではキネシオロジー検査でストレスの種類を検査し、量子物理的干渉によるストレス除去や

ホメオパシーのバッチフラワーレメディという様々な感情に対応するお花の波動でストレスを和らげ

るアプローチを行います。

 

まずは、いま体から反応があるストレスをなるべく和らげ、

徐々にストレスに対する耐性をつけていきます。

 

 

生体内異物によるストレス

生体内異物とはなかなか聞きなれない言葉かもしれません。

生体内異物とは、生活の中から入ってきてしまうとも言えるかもしれません。

 

PM2.5や黄沙、排気ガスやダイオキシンなどが

体に良くないと耳にしたことはありますでしょうか?

 

他にも薬や化学物質や食品添加物、重金属、放射線など我々が生活していく中で

空気中や食べ物から入ってきてしまう毒物あります。

 

それらの毒物は、汗や尿や便から排泄せれていくのですが、

自律神経の働きが乱れてくると排泄力も弱くなり体内に蓄積してしまうことがあります。

 

それを「生体内異物」、と言います。

 

当院では、キネシオロジー検査にて何の生体内異物が体に悪さをしているのかを調べ

量子物理的干渉により消失させていきます。

 

土地や場の影響によるストレス

土地や場のストレスとは、「ジオパシックストレス」ともいったりします。

 

ジオパシックストレスとは、活断層や地下水脈、変電所などによって土地や場に影響のあるストレスです。ほとんどの方はあまり感じることがないかもしれませんが、感覚が敏感な方はこのような影響を強く受けてしまいます。

 

当院では土地・場からのストレスの調整も行います。

土地・場の影響からのストレスの調整を一時的にはできますが、住んでいる場所や働いている場所が

ジオパシックストレスを受けるような土地であれば、ジオパシックストレスを軽減するアクセサリーや装置などが必要になることもあるかもしれません。(当院では販売しておりません)

 

気候によるストレス

気候によるストレスは、皆さん感じることが多いかもしれません。

「低気圧になると調子が悪くなる・・・」

「暑さや寒さ、湿気に弱い体質で・・・」

と、当院に来られる方でおっしゃる方も少なくありません。

 

気候によるストレスを東洋医学では、「外邪(がいじゃ)」と言ったりします。

風、寒さ、暑さ、湿気、乾燥、熱

などそれぞれ弱い体質を持っていらっしゃる方も多いです。

 

当院では外邪の調整と、ある特定の気候に弱い原因を探しながら徐々に気候に対する耐性をつけていきます。

 

背骨や骨盤の歪みによるストレス

背骨や骨盤が歪んでくると、筋肉に余計な力が入り疲れやすくなります。

 

「構造的なストレス」、とも言ったりします。

 

例えばマンションやビルなどの建物の柱がもろくなってきたら、

その建物は様々な状況に弱くなります。

 

それと同じように人間も背骨や骨盤の歪みなどの構造的ストレスが大きい場合

ストレスに対する耐性が落ちてきます。

 

当院ではソフトな調整法で背骨や骨盤の歪みを整えます。

 

ストレスになってしまう人生の出来事 ワースト43

     人生の出来事      ストレスの強さ

1位  配偶者の死       100

2位  離婚           73

3位  夫婦の別居、離別     65

4位  刑務所などへの勾留    63

5位  近親者の死        63

6位  自分のケガや病気     53

7位  結婚           50

8位  仕事でクビになる(失業) 47

9位  争った夫婦が和解する   45

10位 退職(または定年退職)  45

11位 家族が病気になる       44

12位 妊娠             40

13位 性生活の不満         39

13位 新しい家族が増える      39

13位 仕事の再調整         39

16位 経済状況の変化        38

17位 親友の死           37

18位 職種を変える、または転職   36

19位 夫婦の口論の回数が増える   35

20位 100万円以上の借金(抵当) 31

21位 借金(または抵当が流れる)    29

22位 仕事上の責任の変化        29

22位 子供が家を出る          29

22位 身内のトラブル          29

25位 自分自身の大きな成功体験     28

26位 妻の就職(または退職)      26

26位 学校への入学(または卒業)    26 

28位 生活上の変化           25

29位 生活習慣を変えること(喫煙など) 24

30位 上司とのトラブル         23

31位 労働時間、労働条件の変化     20

31位 引っ越し             20

31位 学校生活での変化         20

34位 自分が気晴らしにしていたことに関する変化 19

34位 宗教活動の変化          19 

36位 社会活動での変化         18

37位 100万円未満の借金(または抵当)17

38位 不眠など、睡眠生活の変化     16

39位 家族だんらんが少なくなる     15

39位 ダイエットなど、食生活の変化   15

41位 休暇(学校、会社の休み)     13

42位 クリスマスやお正月        12

43位 やってしまった法律違反      11

 

※ アメリカの社会心理学者、トーマス・H・ホームズとリチャード・H・レイが提唱した

  「社会的再適応評価尺度」のデータより引用

 

減らせるストレスから減らしていきましょう

ストレスを一気に全部排除できたら、とても都合が良いかもしれませんが

 

ちょっと非現実的ですね・・・。

 

精神的なストレスも適度であれば、成長のためのスパイスとなり必要です。

 

しかし、過度なストレスはやはり心身ともに壊れる原因となりますね。

 

ストレスは足し算方式で積もっていきます。

 

精神的なストレス + 生体内異物 + 土地・場 + 気候 + 体の歪み = ストレスの総和

 

つまり、精神的なストレスがどうしても減らせられない環境であれば、

生活習慣に気をつけて他のストレスから少しずつ減らしていくことをオススメします。

 

様々な種類のストレスに気をつけながら、「ストレス対策」をしてみて下さいね。

 

お問合せはこちら

お気軽にお問合せください

友だち追加

当院は完全予約制となっております。
必ずお電話かメールご予約後にご来院して下さい。

011-213-8332