地下鉄東西線円山公園駅、西18丁目より徒歩6分 

頭痛、めまい、アトピー、不妊、自律神経トラブル

ゴッドクリーナー、ヨガクラス

011-213-8332

慢性頭痛の症例

60代女性

 

・慢性的な頭痛と肩こり

・右腰から右膝の痛み

・8年前に心臓弁膜症と診断された

検査

・立った状態でバランスをチェックすると右重心で右肩下がり。

・右手、右足ともにショート

・寝てもらった状態で両膝を倒すと左に倒したときに右の腰がはる

・悪血ポイント圧痛

 

初診時の施術

交感神経優位状態

その原因は・・・

・ストレス(仕事)

・インナーチャイルド(幼少期の怒りの抑圧)

・感情 → バッチフラワー アグリモニー(心の開放と内なる平和)

この時点で両膝を左に倒したときの右の腰のはりが軽減

 

肝臓 → 糖質過剰

   → 糖化たんぱく質

   → 重金属(チタン)

心臓 → 歯周病菌

   → 光の矢

2診目(5日後に来院)

前回の施術後から頭が軽くなった

施術ポイントは

・ストレス除去(仕事)

・感情 → バッチフワラー スクレランサス(決断力、心の均衡)

・心臓 → 菌

    → 光の矢

・胃  → ストレス

    → 風邪の菌

 

3診(1週間後に来院)

引き続き、頭が軽くなり頭痛はなくなった

前回の施術後から風邪気味みなった。

 

・ウイルス除去(風邪のウイルス多数)

・菌除去

・トラウマ → (過去になった顔面麻痺)

 

4診目(9日後に来院)

頭痛はない

風邪もだいぶよくなった

 

・鼻粘膜 → ヘルペスウイルス

・肝臓  → 門脈

     → 菌

・脳神経 → 滑車神経 

     → ストレス

 

改善のポイント

今回のポイントは、やはり何度も出てくる「ウイルスや菌」の反応だと思います。

なかなか風邪をひけない人、風邪をひいても体温を上げられない人

また、すぐに解熱剤で熱を下げてしまう方は、体内にウイルスや菌が潜伏していることが多いです。

つまり、風邪をひかないということが免疫力が強いわけではなく、交感神経状態が続くと

人によっては風邪をひけないくらい免疫が落ちた状態になっていることが少なくありません。

その場合、施術をすすめ免疫力がついてくると風邪をひきだすクライアントさんも少なくありません。

脳が体内に潜伏しているウイルスや菌に気づき、風邪をひいて熱をだしてウイルスや菌を焼却

しようとする素晴らしい反応なんです。

風邪の症状は不快なものではありますが、風邪は体の掃除としての効果も高く、

風邪が過ぎ去った後に免疫力が上がりスッキリ元気になっていきます。

こちらのクライアントさんはそのことも理解して下さったので、

その後状態がどんどんと良くなっていきました。

 

※自律神経カイロは医療ではありません。
※検査結果は、あくまで筋力検査での反応です。
※まずは医師にご相談ください。
※自律神経カイロは身体のバランスを整えるものです。

お問合せはこちら

お気軽にお問合せください

友だち追加

当院は完全予約制となっております。
必ずお電話かメールご予約後にご来院して下さい。

011-213-8332