地下鉄東西線円山公園駅、西18丁目より徒歩6分 

頭痛、めまい、アトピー、不妊、自律神経トラブル

ゴッドクリーナー、ヨガクラス

011-213-8332

群発性頭痛

群発性頭痛とは?

群発性頭痛は、群発地震のようにある期間に集中して頭痛が起こることから

群発性と名づけなれております。

群発性頭痛の原因は、まだ医学的にも解明されておりません。

 

しかし、頭痛外来などでも心療内科などのお薬も処方されるため

自律神経の影響をかなり受けていると考えられます。

 

自律神経の乱れにより血管が拡張し、目の後ろを通っている血管が拡張するため、

目の奥に激痛がはしるといわれております。

涙が出たり、瞳孔が小さくなるといった症状を伴うこともあります。

 

季節の変わり目などに起こることが多く、

一度痛み出すと1~2ヶ月くらい連続して頭痛が出ます。

 

痛みの程度は、頭痛という言葉では表しきれないくらい激痛です。

頭痛がおさまってから1~2年後、忘れた頃に再び突発的に頭痛の発作が起こるようです。

 

群発性頭痛は20~40代の男性に多く

女性の4~5倍にものぼると言われています。

群発性頭痛の特徴

 

・必ず頭の片側が痛む

 

・目の奥をえぐられるような激痛

 

・痛みで寝ていることも出来ず、じっとしていられなくなる

 

・1日に1~2回程度頭痛が起こり、15分~3時間ほど激痛が続く

 

・毎日ほとんど同じ時間帯に痛み出す

(明け方に起こることが多い)

 

・アルコールやタバコが引き金となる

 

 

琴似整体D-ROOMでの群発性頭痛に対する施術方法

当院での群発性頭痛に対するアプローチは、自律神経の乱れを起こしている「原因」

をキネシオロジー検査にて特定していきます。

 

検査からは、ストレス、ウイルス、菌、重金属、放射線などが関係していることが多々あります。

首の歪み調整、頭蓋骨調整なども行い脳脊髄液の流れをよくして行きます。

 

※首や肩のもみほぐしは、その場はスッキリしますが根本的な解決になりませんので当院では行っておりません。首肩のもみほぐしをご希望の方は、他院さんへお願いします。

 

お問合せはこちら

お気軽にお問合せください

友だち追加

当院は完全予約制となっております。
必ずお電話かメールご予約後にご来院して下さい。

011-213-8332